棒読みちゃんを使ったTwitchのコメント読み上げ設定方法

最近流行りのTwitchのコメントを棒読みちゃんで読み上げる方法をまとめておきたいと思います。

読み上げのために準備するものは以下の2つです。

(1) 棒読みちゃん

(2) LimeChat

 

ニコニコ生放送では

コメント→あんこちゃん(コメビュ)→棒読みちゃん

という流れでコメントの読み上げを行っていましたが今回は

コメント→LimeChat→棒読みちゃん

という流れになります。

 

①棒読みちゃんのインストール

ニコニコ生放送での棒読み設定などの際にすでにインストールされてると思うので省略

 

②Limechatのインストール

公式サイトからご自身のOSに合わせたバージョンのLimechatをダウンロードしてインストールしましょう。

 

③Limechatの初期設定

Limechatのインストールが終わったら、Limechatを起動してください。

2016-01-23

起動後の最初に出てくるダイアログでは”最低限の設定をはじめる(初心者向け)”を選択して次へ進んでください。

 

2016-01-23 (1)

続いての画面では”ニックネーム”のところにTwitchのユーザー名を入れましょう。

※自分の場合はユーザー名が”0(数字のゼロ)togi”なのですが、一番最初に数字を入力すると次の項目へ進めないので一旦アルファベットで記入してあります。

“接続するIRCサーバー”の項目にはTwitchチャットのサーバーアドレスである

irc.twitch.tv

と入力して次へ進みましょう。

 

2016-01-23 (2)

続いての画面では

“#(Twitchのアカウント名)”

を入力し、右側の”追加”ボタンをクリックして次に進みましょう。

 

2016-01-23 (3)

エラーでログインできていませんがパスワードなどを入力していないので正常です。

 

Twitch Chat Password Generatorにアクセスし、パスワードを取得します。

2016-01-23 (4)

紫色の”Connect with Twitch”ボタンをクリックします。

ブラウザでTwitchにログインしている場合は、このようにパスワードが表示されます。

2016-01-23 (5)

“自分のアカウントの使用を許可しますか~なんたらかんたら”という画面が出たら

紫色の”Authorize”というボタンを押せばこちらの画面になると思います。

こちらの”oath:~~”の文字列を全てコピーした後にLimechatに戻ります。

 

2016-01-23 (6)

 

上部の”サーバー”→”サーバーのプロパティ”を開きます。

2016-01-23 (7)

“サーバーパスワードを使う”にチェックをし、さきほどコピーした文字列を右のボックスに貼り付けます。

“ニックネーム” “ログイン名” “名前”を自分のTwitchのユーザー名に正しく書き換えます。

そして、”文字コード”をUTF-8に変更します。その後、OKを押して設定を閉じます。

 

2016-01-23 (8)

左上の接続ボタンをクリックします。

 

2016-01-23 (9)

成功するとこのようになるかと思います。以上でLimeChatの初期設定は終了です。

 

④棒読みちゃんとLimeChatの連携

棒読みちゃん公式サイトよりLimeChat読み上げ用のスクリプトをダウンロードします。

2016-01-23 (10)

 

ダウンロードしたZipファイルを解凍するとファイルが2つ出てくると思います。

使用するのは左側の”BouyomiLimeChat.js”というファイルです。

2016-01-23 (11)

LimeChatに戻り、上部”設定”→”スクリプトの設定”を開きます。

2016-01-23 (12)

 

2016-01-23 (12)-DESKTOP-9J5BM4P

スクリプトの設定が表示されたら、”スクリプトフォルダを開く”をクリックします。

 

表示されたフォルダにさきほどの”BouyomiLimeChat.js”のファイルをコピペします。

2016-01-23 (14)

 

するとスクリプトの設定の項目に”BouyomiLimeChat.js”が表示されるので、右クリックします。

2016-01-23 (13)

○がついたらスクリプトが有効になります。以上で設定は終了です!

 

 

棒読みちゃん、Limechatを起動した状態でTwitchチャットにコメントがあると読み上げがされると思います。

関連記事

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る