BF4プレーヤー向け OBSの設定方法

2014/11/25版

※注意

・おとぎさんの独断と偏見で解説してます。

・この記事ではニコ生用の解説をします。

自動枠取り等は他をあたってください。

・そもそもニコ生で高画質なんて無理な話なので

”まあ見てられる画質で何してるかわかる”くらいの画質です。

OBSはこっからダウンロードしてね

https://obsproject.com/download

2014/10/20現在 自分はv0.637bのバージョンを使ってるよ

-追記- 2014/11/25現在、v0.638 Betaにアップデートしてます

特に使い勝手は変わっていないので触れません。

 

ダウンロードしてインストールしたらOBSを起動します

OSが64bitでも32bitでも必ず32bitの方を起動しましょう。

起動したら設定します。上の方の”設定”→”設定”

1

 

まずは適当にプロファイルの名前を入力して追加。

低画質って書いてるのは、ニコ生には時間帯によって

ビットレート制限があるのでそれに備えて

2種類のプロファイル作るためです。(後述)

 

続いてエンコード

2

1.ゴールデンタイム(19:30~26:00)の設定

→映像と音声のビットレート合計が384kbps以下

・エンコーダー:X264

・CBRを有効にする:チェックを外す

・映像の品質:8 (デフォルト)

※画質の設定は別のとこで設定するので特に気にしなくてよし。

・ビットレート:320

・特定バッファサイズの使用:チェック

・バッファ:160 (ビットレートの半分くらい)

※よくビットレートと同値とか2倍とか言うけど

そうすると瞬間的にビットレートが跳ね上がって

放送がブチブチ止まるからあんま良くないと思う。

コーデック:AAC

フォーマット:44.1kHz

ビットレート:64

※96以下だと正常に制御されないらしいけどよくわからん

チャンネル:ステレオ

 

2.ゴールデンタイム以外(26:00~17:30)の設定

→映像と音声のビットレート合計が480kbps以下

映像のビットレートを384

音声のビットレートを96

とかにしておけば大丈夫だと思います。

 

 

3

放送設定のところは、

FMEAとかOBSUtilが勝手にやってくれるので特に無し。

大会とかで配信にディレイ入れたかったら

配信の遅延時間(秒)ってとこいじるといいよ。

 

ビデオの設定

4

アダプタのとこは自分のグラボになってるか確認

配信映像にはBFの解像度を入力。普通1920×1080のはず。

解像度の縮小は3.00(640×360)

これが実際にニコ生で配信されるサイズになります。

FPSは30だとヌルヌルだけど画質が落ちます。

20だと画質は向上するけど、ちょっとカクカクです。

というわけで自分は24です。なんでかっていうと

アニメとか映画のフレームレートが24だからです。

Aeroを無効にする:チェック

※Win7の人とかは特にチェックした方がいいです

 

サウンドの設定

5

サウンドの設定は特にいじる部分はないです。

「放送の声ちっちぇーぞ」とか言われたら

マイクのボリュームを上げる(倍数)を1→2に上げましょう。

「ゲーム音ちっちぇーぞ」って言われたら

デスクトップのボリュームを上げる(倍数)を同様に

1→2に上げるか、ゲーム内のボリュームを上げましょう。

ただ、後者だと自分の耳にダメージがいきます。

 

6

ホットキーは省略。

 

詳細設定

7

 

画質向上や負荷を下げるのに一番大事なオプションです。

 

マルチスレッドの最適化を使用する:チェック

プロセスの優先度:通常

※配信がカクつく場合は”高”にすると改善されるかも

ただし、こうするとBF側がカクつくことがあるので注意

シーンバッファ時間:700(デフォルト)

x264のプリセット:slow

エンコードプロファイル:high

x264の詳細設定:チェック

下のテキストボックスにプリセットを入力しましょう

おとぎプリセットはコミュニティ掲示板にあるので

コミュニティ掲示板をご覧になってDLしてください(宣伝)

http://com.nicovideo.jp/community/co2288802

 

 

・個人的な意見

BFみたいなゲームは最大480kbpsっていう厳しい条件じゃ

高画質配信なんて無理なもんなんで

自分のプリセットでは”高画質”を狙うんじゃなくて、

いかに誤魔化して画質良いっぽく見せるかが大事だと思いました

それとBF本体の動作を邪魔しないように

なるべく負荷が少ないようにしてあります。

 

何か質問等ありましたらTwitterなどでどうぞ。

「画質いいからクソ軽いプリセット作って!」

とかなんでも大丈夫です。

 

 

—2014/11/25 追記—

・ゲームキャプチャの設定について

自分はBF4をキャプチャするときに

”ゲームキャプチャ”を用いています。

設定については↓

cap

映像を拡大縮小させる:チェック

カーソルをキャプチャする:チェック

でもって個人的におすすめなのが一番下のガンマです

BFはわりと暗い場所が多いのでこれを1.1くらいにしておくと

配信映像が明るくなるので見やすい配信になると思います。

 

でもってゲーム内のビデオ設定なのですが

ScreenshotWin32-0006

基本的に

(軽) フルスクリーン→ボーダレス→ウィンドウ (重)

なのでこの部分は配信中のFPS低下を

最小限にするため「フルスクリーン」をおすすめします。

 

画面キャプチャ/ウィンドウキャプチャにした時に

デスクトップとかのエッチなものが映るといった事故が

防げたりもする素晴らしいメリットも有ります。

関連記事

  1. 匿名 2016.01.09

    >>※96以下だと正常に制御されないらしいけどよくわからん

    AACで96Kbps未満に設定しても、実際には110Kbpsほどでエンコードされています。
    この不具合の詳細については下記のコミュを参照下さい
    http://com.nicovideo.jp/community/co1868916
    不具合改善状況まとめ
    96kbps以下のAACが正常に制御されていない問題 → 現在も継続中
    2013年頃より放置されている問題のようです。

    OBSの公式フォーラム
    https://obsproject.com/forum/threads/audio-aac-isnt-stable.4311/

    • otogi 2016.01.12

      >>匿名さん

      情報ありがとうございます。
      110kbps前後でエンコードされているという情報は初耳でした。
      いただいたコメントやページを参考に再度記事を更新させていただきます。

ページ上部へ戻る